夫が外泊。このことを翌日、夫に事情を聞いた方がいいのでしょうか?基本的には聞いた方が良いです。ただし、最終判断は総合的なバランスを見て考える必要があります。たとえば、ご主人との関係がモーレツに緊迫している、というような状況であれば、外泊について事情を聴くというだけでも、ご主人から過剰に批判される可能性だってあります。、最悪、夫婦喧嘩にでも発展し、もう別居する、という話にもなるかもしれません。

このように、単発の出来事だけで、こうする、と判断するのではなく、総合的なバランスを考えて、最善を尽くすことが大切です。この総合的なバランスというのが、判断が難しいところですが、私的には時系列とその場の関係性、当事者の感情的な状態といったことを要素にして、決断を下しています。

時系列というのは、スタートからゴールまでの全体の流れということです。判断が場当たり的であってはいけません。また、関係性というのは、ご主人との関係性ですね。そのままですが。また、当事者の感情的な状態というのは、たとえば、落ち込んでいるとか、怒りで満ちているとか、そういった状態をみて、的確に対応できるかどうか?などを考慮していきます。