別居生活が長くなると、メールを1つするのにも気を使ってしまうときがあります。たとえば、今、メールをしたら夫の機嫌を損ねるのではないか?という具合に。

この場合、対処方法としてどうしていけば良いでしょうか?1つの方法としては、連絡を取った時に、今後何時ごろに連絡をするようにする、という具合に、連絡をとる時間帯をおおよそでいいので決めておく、ということです。きちんと事前に決めておくことで、ご主人にも心の準備ができ、機嫌を損ねるなどの心配も少なくなります。

2つ目の方法としては、メールの冒頭文に「時間があるときに読んでほしい」などという具合に、無理に読まなくても構わないということをほのめかしておくことが予防策につながります。どちらにしても、せっかく、別居中のご主人と連絡をとる勇気を持ったのですから、その機会を喧嘩で終わらせる、などということはないようにしたいものです。