夫の浮気が心配だと思って「毎回、スマホを確認している」とか「財布チェックは欠かさない」という人もいると思います。しかし、夫婦関係の信頼を蝕む事になるのでその行為は控えた方が良いです。

ただ「控えたい」と思っていても、なかなかやめられないということもあるのではないでしょうか?そこで、今回は、浮気の証拠を見つけようと、どうしてもスマホや財布チェックをしてしまうという人のための「やめ方」についてお伝えします。完全に信頼を失ってしまう前に、この記事を読んでおいてください。

ご相談者様ご相談者様

私もつい心配で夫の携帯を確認してしまいます。でも、この前も確認しているところを見つかりそうになってヒヤヒヤしました。きっと見つかった時点で、離婚問題などに発展しそうです。でも、やめられないんですよね…

チェックしたい衝動を抑える方法

やめるための第一段階は「財布を見たい。スマホチェックをしたい」という欲求が生まれたときの自分の行動を決めておくというものです。例えば、「スマホをチェックしたくなったら、真っ先に近所をウォーキングする」のように決めておくことです。

「見たい」と思ったら、衝動的になってしまいます。

その状態になってから「どうやって自分を止めようか?」と考え始めたのでは時に既に遅しです。「見たい」という衝動で頭がいっぱいになり、そこから理性的になって「自分の行動を止める方法」を考えるのは無理がありますよね?

つまり、衝動的になってしまうと、既に思考力が弱っています。

なので、そういう衝動的な自分になる前に、冷静な今の内に「スマホを見たくなったら、問答無用でこれをする」ということを決めておく必要があります。

そして、実際に衝動が起これば、事前に決めておいたプランに従って行動するということです。
スマホチェックの図解

「スマホを見ないぞ」は間違った対応

「スマホや財布を見たい」という衝動を抑えるときに、よくある間違った対策は「スマホのことなんて考えないぞ」とか「財布が見たいなんて思わないぞ」のように考えてしまうことです。

これをすると、たいてい、「スマホや財布を見たい」という衝動はもっと大きくなっていきます。実際、次の実験でも証明されています。

実証

ロンドン大学のJames A.K. Erskine博士はタバコを吸っている人達を集めて、禁煙の実験を行いました。
論文『I Suppress, Therefore I Smoke』
出典:SAGE Journals

あるグループには「できる限りタバコのことを考えないで」と指示します。するとかえって、タバコのことで頭がいっぱいになってしまい、むしろタバコを吸う頻度が上がってしまったのです。

「タバコのことについて考えてはいけない」と考えれば考えるほど、タバコが気になってしまうのです。やってみると分かりますが「してはいけない」「考えてはいけない」と禁止しようとすれば、余計、そのことが気になってしまいます。

スマホや財布から距離をとる

ロンドン大学のジェームズ・アースカイン博士の実験から分かるように、頭の中で禁止して「スマホを見てはいけない」のようにすればするほど、状況は悪化します。

そこで、重要なのは「スマホや財布と距離をとる」ということです。

距離をとるというのは、スマホや財布以外のことに視点を向けるということです。「スマホや財布のことは一旦おいておいて、まずはウォーキングでもして、外の景色を見てこよう」のように別の事に意識を向けていきます。

このように別の事に意識を向けていくと、スマホを見たいなどの衝動的な欲求は、どんどんトーンダウンしていきます。例えば10分、20分、30分とウォーキングの時間をのばせば、それだけ衝動はなくなっていきます。

そして、十分、衝動が抑えられたと思ったら、また自宅に戻るというようにします。もちろん、必ずしもウォーキングする必要はなく、別の事でもかまいません。

でも、ポイントとしては、「別の事に意識を向ける」ということと、可能であれば実際にスマホや財布と物理的距離もとるということを行ってみてください。
スマホチェックをやめる方法のポイント

まとめ

今回は、浮気が心配で、夫のスマートフォンや財布をチェックしてしまう。だけどその行動を止めたいという人のための、具体的な「止め方」についてお伝えしました。

スマートフォンや財布のチェックをしていると着実に夫婦関係の信頼は蝕まれていきます。それを止めることは、不安もあると思いますが、思い切って断ち切ってみてください。その方が、中長期的に夫婦関係は良い方向に進んでいきます。

具体的な止め方としては、スマートフォンや財布から距離をとるということについてお伝えしてきました。「これを見ないぞ」のような対応は逆効果です。事前に距離をとる方法を決めておき、衝動が起った時は速やかに、事前に決めておいたプランに従って行動をとってみてください。

関連記事

さて、今回の『浮気が心配でスマホのチェックがやめられない』についての記事はどうでしたか?

携帯や財布をチェックすることは、確実に夫婦間の信頼をなくしていきます。だからこそ、この記事を読んでその衝動を抑えられるようにしてみてください。

ただ、既にスマホのチェックをしていたら、信頼をなくしてしまったとか、夫婦関係が悪化して離婚問題に発展しているなどの場合は、下記の関連記事を確認してみてください。併せて読んで頂くことで、夫婦関係の修復についての知識を深めて頂くことが出来ます。

既に失った信頼を取り戻す

信頼を取り戻す
スマホのチェックしている様子を何度も夫に目撃されて、既に夫婦間の信頼がない!そのような場合、どうすれば良いのでしょうか。信頼がないというのは、夫婦関係を改善していく上で危機的な状況に陥っているということです。そこから回復させるための最初の一歩とは?

参考ページ:夫婦間の信頼がない!