家庭内別居中などでもそうですが、お互い相手に対して過剰反応(ネガティブな感情に基づいて過度な反応をする)になってしまうと、一触即発の危険が高まるものです。このような場合、一旦、自分の充電時間を確保してみてはどうでしょうか?

緊迫して、ネガティブな感情に支配されていると、人はたいてい、攻撃するか逃避するか?のどちらかの選択しかできなくなってしまいます。より原始的な本能レベルの判断しかできなくなってしまうのです。

しかし、リラックスして、いくらかでも気持ちに余裕が出てくると、目の前の問題に対して多角的な視点で見ることができるようになり、別のアプローチをとることもできるようになります。急がば回れとも言いますので、もしこのような過剰反応が続いているのであれば、一度、自分のための時間を少しでもとってみましょう。その間は、夫婦仲が悪化していると言っても、無理にご主人に対して何かアプローチする必要はありません。それだと休息にならないですよね。どうしても気にかかるのであれば、現状維持ということでも構いません。