こんにちは。
夫婦やりなおし相談室アシスタントの森田です。

ご主人から別居を提案されてしまった…。
いくら反対したとしてもご主人が家を出ていかれてしまった…。

こういった、いきなりのことに、
精神的不安になってしまいます。

そして、さらに不安を募らせる理由としては、
別居中の生活費と言う問題があります。

例えば、専業主婦で生活は、
全てご主人の収入で立ててきたという場合はなおさらです。

たとえ別居中であろうとも、ご主人には婚姻費用の支払い義務があります。
ですから、ご主人は、あなたやお子さんへの生活費の支払いをしなくてはなりません。

 

突然の別居になると…

今までの結婚生活で何がいけなかったのか?
自分にもっとできることがあったのではないか?

など、心の中の不安は沢山あると思いますが、
それに加えて余計な悩みを増やさないためにも、生活費のことは何と事前に考えておきたいものです。

そこで、個人によって状況はケースバイケースですが、
可能であれば、できる限り、お金のこと、生活費のことは心配しなくても済むように
別居前にきちんと毎月の生活費の受け取り方法など決めておくのが無難です。

別居前にそんなことなかなか決められないよ…と思うかも知れませんが、
これを別居後に、これを決めていくのは、さらに困難なことになります。