こんな時に夫が浮気した

家庭内別居をしている中で、ご主人が浮気をしているということがあります。そういったときの問題行動に対処するのは大変、困難なものです。毎日、家庭内はピリピリしている上、ご主人の浮気などの問題行動も気にかかる、という状態ですね。

この場合、どう問題行動に対処すれば良いのでしょうか?

浮気に対応していたら離婚危機?

家庭内別居をしているとはいえ、夫が浮気をしていたら、気が気ではありません。なので、多くの人は夫に浮気の事を問いただすなどの行動に出てしまうことが多くなります。

しかし、現状、家庭内別居をしている状態。決して夫婦関係が良いわけではありません。むしろ、夫婦関係自体が大きな危機になっています。

そんなタイミングで、浮気の事を持ち出せば、高い確率で離婚問題にエスカレートしてしまいます。

家庭内別居ということを踏まえて対策

こんなとき、どうすれば良いのでしょうか?

大切なのは、関係性をコツコツと今から、少しずつでも取り戻す事です。

仮に家庭内別居しているような状態でも、日常会話が出来るようにする。あるいは、メール/Lineなどで会話が出来るようにする。そうやって一歩ずつ、関係性を取り戻す事を軸に進めてみてください。

そう言うと必ず「では、浮気を無視した方が良いのですか?」という意見が出てきます。しかし、それも誤解です。あくまでも、夫婦関係を改善していく事は軸にするのであって「それ以外は何もしない」と言うことでは全くありません。

しかし、家庭内別居している状況で、浮気の問題について対処するには、ある程度、やることを限定する必要があります。

言い方を変えれば「現在、どんな夫婦関係なのか?」と言うことによって、浮気の問題に対しての対応が異なる、ということです。

この点が分かっていないと、家庭内別居している状態で過剰な浮気対策をして、離婚問題にエスカレートしてしまうという事態を招きます。

確かに、浮気問題の対策は重要です。ですが、その対策として何が出来るのか?は、現在のご主人との関係性によって大きく変わってくる、ということを抑えておいてください。夫婦カウンセリングをしていても、多くの人が間違えやすい点です。

この点について、具体的にお知りになりたい場合、このページから無料登録できる、夫婦関係修復ニュースレターを読んでみてくださいね。