こんにちは。夫婦やりなおし相談室アシスタント森田です。

  • 夫が今、浮気をしている
  • 旦那さんとは別居していて、自宅に戻ることも少ない
  • セックスレスで悩んでいる

このような状況があると、つい「放っておいたらどうなるんだろう?」、「夫婦仲は、もうおしまいなの?」と、思ってしまいます。

気になってその事ばかり考える?

気になってしまいそのことばかり考えてしまって他のことが手につかなくなってしまったり、それらの表面化している問題についてご主人を責め立てたりしてしまいます。

しかし、これらの問題を無理やり解決しようとしてもかえってややこしくしてしまったり、関係を悪化させてしまうことがあります。

ニキビと夫婦問題の類似点

これは、お顔にできてしまう吹き出物や、ニキビに似ているのではないでしょうか?

吹き出物やニキビができるとどうしても気になってかじってしまったという経験、ありませんか?

特に顔を洗っているときに引っかかってしまったり。

吹き出物やニキビに引っかかるような手の触れ方でお顔を洗っているからなんですよね。

顔を洗う時は点ではなく面で。指先ではなく手のひらの面を使うことを意識すると引っかかることが少なくなります。お顔に圧をかけないように。

鼻や目の周りは指先の第二関くらいまでを使ってあげると吹き出物やニキビに引っかかりにくくなります。ニキビや吹き出物を何とかしようと指で触ったり、つぶしたりしてしまいがちですがまずは丁寧な洗顔。

それからビタミンやミネラル不足を補うために食事を気を付ける。するとお肌のバランスが整い、吹き出物やニキビが消えていきます。

別居や浮気など、目に見える問題だけを指先でぐりぐりと集中攻撃するのではなく、その裏にある本当の問題に丁寧に向き合うことで、表面に現れている問題も解決します。

まとめ

表面的な物、あるいは目につく問題ばかりに対処していると、次第に夫婦問題の裏にある本当の問題に気づけなくなってくるので注意してくださいね。さて、ここでお知らせがあります。夫婦関係を修復するためのノウハウが凝縮された「夫婦関係修復ニュースレター」というものがあるのですが、こちらが現在、無料登録して頂けます。詳細は下記のボタンよりどうぞ。

関連記事

さて、今回の『目の前の事も大切だけど、夫婦問題の本質に取り組む事も大事』についての記事はどうでしたか?

ついつい目につくことばかりに気をとられがちですが、問題の本質に取り組む事も大切です。

そのための関連記事もご紹介しておきます。併せて読んでみてください。

夫婦関係に21年我慢?

夫婦問題に我慢するの記事
21年間夫婦関係に耐えてきたという、私の友人がいます。その事を踏まえて、夫婦問題にどう向き合うべきか、森田がお伝えしたいと思います。

参考ページ:夫婦関係に向き合う?それとも21年間我慢する?

夫婦問題の捉え方

捉え方
夫婦問題は自分が同それを捉えるのか?ということによって、問題解決のしやすさが変わってきます。

参考ページ:捉え方で夫婦問題が解決できるか変わる

夫婦関係の修復と大道芸

修復と大道芸
先日ある大道芸を観に行きました。その際に、夫婦関係の絆や信頼について思ったことがあるのでお伝えします。詳細は下記よりどうぞ。

参考ページ:夫婦関係の修復にはあの大道芸人が参考になる?