別居して、しばらく経つと、ご主人と食事をしたり、一緒に会う・・という機会に恵まれることもあります。そのようなときにやってしまいがちなのは、とにかく夫婦問題ばかり話す、ということです。

会う度に、問題のことを取り上げても、通常、関係性は悪くなってしまうことが多いものです。ご主人も疲弊していき、別居した後、会ってくれなくなることもあります。

もちろん、時には夫婦問題について話し合いをし泣けば行けないこともあるのですが、大事なのはそれが重ならないようにすることです。毎回、問題について話し合っていけば、相手も会う前から警戒心が強くなってしまいますよね。そうなってくると、夫婦関係を修復していく事は、さらに困難になっていきます。

お互いが少しでも気分良く過ごす、ということをまずは目指してはどうでしょうか?もちろん、現状の夫婦関係から、そのようなことは到底無理、などいろいろ状況はあると思いますが、あなたが「夫と会って、問題を解決しよう、別居の解消をしなければいけない」のようなことを目標にして、それに向けてがむしゃらに頑張るよりは、「お互い少しでも気分良く過ごす」の方が、まだ手が届きそうな目標になるのではないでしょうか?目標は、ある程度、頑張れば届きそう、と思えるものでなければいけないですよね。