浮気に逆ギレする夫

ご主人に浮気があったときあなたはどう対応していますか?

例えば、たまたまスマホに女性とのやりとりがアルノを発見したり、車内で浮気の証拠を見つけたとき、そのことについて責めると、ご主人が切れると言うことがあります。そのようなことがあると、ちょっとこちらも動揺してしまいますよね。実はこのようなタイミングでどう対応するのか?というのは、今後、浮気が収束するか?悪化するのか?ということに決定的な大きな影響を与えます。

そこで、今回は、浮気についてどう対処すれば収束するのか?そのことについて詳しくお伝えします。

ご相談者様ご相談者様

確かに、私も浮気の事を夫に問いただし責めたら、逆ギレされてしまってそこから話しが頓挫して、そのままうやむやになりました…。まだ、メール/Lineでしょっちゅう連絡を取っているようですし、夜の帰りも遅い状態が続いているので、浮気相手とつながっているのは確実だと思うんですが。このように逆ギレされたときはどうしたら良いですか?

浮気を黙認すると状況は悪化

あなたが決定的な浮気の確証を得た後、ご主人を注意したり、叱ると言うことがあると思います。しかし、それをすると切れられてしまって、こちらも思わず萎縮してしまいますよね?

しかし、そのような逆ギレされたときの対応が今後の浮気問題解決の鍵を握っているのです。

責めて逆ギレされたときの対処についての注釈

例えば、夫が怒鳴ってきたので、「ごめんなさい」などのように簡単に浮気の問題を引っ込めてしまったら、ご主人は「浮気を責められても、怒れば、うやむやに出来る」ということを学習して、今後、自分に都合が悪いとすぐに切れる、という行動が悪習慣化していきます。

「切れると問題を誤魔化せる」と学べば、今後、さらに同じ「切れる」ということを繰り返してしまいます。

責めて逆ギレされたら?

仮に浮気の話をして、ご主人かに逆ギレされたとしても、そのペースにはのまれないようにして、ご主人の話を一通り聴いた後で、冷静に「あなたが怒りたい気持ちになることは分かるけど、浮気のことについては現在、どういう事になっているのか?」というように、本題に戻すようにしていきましょう。

逆ギレされて、うやむやにされるのではなく「落ち着いて本題に戻す」ということを繰り返し続けていく事が肝心です。怒鳴られると思わず萎縮してしまいますが、ここは毅然と対応してください。

ただ、それでも、ご主人が強行突破して切れて話しをうやむやにする、ということはあると思いますが、その場合は「あなたが感情的になっていて、今日は話が出来そうにないので、これで今日は終わりにするけれど、落ち着いたら話しを再開しよう」という対応で進めてみてください。

これ以上話を続ければ、さらにご主人が怒り心頭し、夫婦関係が過剰に悪化してしまうというのは適切ではないですが、黙認も避けたいので「保留」という形をとり、また次回、このことについて話し合いを続けていくという姿勢を見せる事が重要です。

ともかく、逆ギレすることで夫が「浮気や不倫を黙認してもらった」と思われるのが最も避けたいことの1つです。これは大変なことですが、問題行動を黙認せず、粘り強くこちらも対応していきましょう。

ブログより詳しい情報はこちら

ブログではお伝えできないなかった、具体的なノウハウや事例などが満載の「ニュースレター」に無料登録していただけます。下記に普段お使いのメールアドレスをご入力ください。1分以内に別居解消や夫婦関係の修復に役立つニュースレターをお届けいたします。