別居にかかる生活費

別居生活が始まる前には、生活費のことについて話しをしておかなければいけません。ところが、夫婦仲も悪化しているため、この話しはなかなか難航するものです。あなたもそのようにお悩みではないですか?

婚姻費の間違った請求方法

まず、やってはいけないのはいきなり唐突に「別居するのなら、生活費はどうする?」とお金の話しを持ってくることです。これをしてしまうと「お金の話しばっかりして!」とか「今、どういう状況(夫婦仲)か分かっているのか!」とか「もう離婚するんだから、そんなことはどうでもいい」と怒りをかってしまうことにもなり兼ねません。

順を追って婚姻費の話しをする

では、別居の生活費についての話しを進めるには、どうすれば良いのでしょうか?

このような場合、大枠から話しを進めていくのです。この「大枠から話を進めていく」というテクニックの解説は、なかなか難しいのですが、これをきちんと実践すれば、おおよそ問題なく、婚姻費用の話しを進めていくことができます。

イメージとしては…

1.あなたは人間ですよね?
2.あなたはオスですよね?
3.あなたは…

と言う具合に「原則、それは当然そうだ」と相手から返答がもらえる内容から、話しを進めていくことになります。それを積み重ねていくことによって、「生活費を払わない」ということは、筋が通らないという形をとります。

別居の際の生活費をきちんと払ってもらうための、さらに詳しい話しは、こちらの夫婦関係修復ニュースレターをお読みください。

まとめ

今回は、別居にかかる生活費の請求方法についてお伝えしてきました。さらに詳しい話しは、下記のボタンよりご確認ください。

関連記事

さて、今回の『別居の生活費について、話しを上手くまとめる方法』についての記事はどうでしたか?関連記事を併せて紹介しておきます。

別居の覚悟

別居について決意する
別居するという事になったら、それをする/しないということで、相手と押し問答になってしまうと言うことがあるかも知れません。しかし、意外に別居を承諾することについては、そこまで悪いことではないということもあります。詳細は下記よりどうぞ。

参考ページ:別居になるなら、それを受け入れる?

夫婦喧嘩の勢いで別居

夫婦喧嘩の勢い
夫婦喧嘩になり、その勢いで一気に別居になってしまうと言うこともあります。ただ「もう知らない」と行って、家を出てしまうと、後々自分の首をしめてしまうと言うことにもなり兼ねません。注意してください。詳細は下記よりどうぞ。

参考ページ:夫婦喧嘩の勢いで、音信不通?

別居になり困ること

突然の別居
急遽、別居になってしまうと言うことがあります。例えば、喧嘩で別居になるなどのことです。このようなことがあると実は困ってしまうことがあるのですがそれは一体何?詳細は下記よりどうぞ。

参考ページ:急きょ別居になって困ることとは?