別居になった原因は?

別居がはじまった理由は様々だと思います。ご主人が何か浮気などの問題行動を起こした、ということもあれば、自分の怠慢さや不倫などによって、そうなってしまったと言うこともあります。

もし、自分の責任で、別居生活がはじまってしまったと言う場合、どうすればいいのでしょうか?この場合、気をつけたいのが、自分の信頼性がない、ということです。

メールや電話では信頼の回復は難しい

この場合、特に注意したいのが、メールや電話だけで話しをしない、ということです。実際問題、メールや電話だけで、話をしても、信頼性は回復しにくいからです。

対面で対応

なので、できる限り会って話をするようにしましょう。会ってコミュニケーションをとる、というのは、メールなどを使うより、何倍も信頼を回復させるのに役立ちます。

そのため、別居をしているご主人と電話などをするときは、できる限り「会って話をしたい」という方向に進めた方が妥当な事が多いのです。あなたも経験がありませんか?会って、直接、話しをした方が、「この人は本当のことを言っているな」ということが、分かってもらいやすくなるということです。

まとめ

仮に今、離婚する、しないうことで対立が生まれていたとしても、メールや電話は最小限にしつつ、「会う」という方向で話を進めていきましょう。

さて、別居を解消するためのノウハウを下記のニュースレターで公開しています。無料登録できる今のうちにご確認ください。

関連記事

ここで別居に関して関連記事をご紹介します。併せて読んで頂くことで、より知識を深めていただけます。

同居は急かさない


同居を急かしてしまうと、夫婦関係が後退すると言うことがあります。その詳細について下記のページで紹介しておきます。

参考ページ:同居を急かすと元の木阿弥

なかなか子供と会えない


別居した後、なかなか子供と会えなくなってしまうということはありませんか。そのような場合、どう対応すれば良いのでしょぅか。詳細は下記よりどうぞ。

参考ページ:子供となかなか会えなくなってしまった

会ったときに何を話す?


別居後、久しぶりに相手と会うということになると、何を話せば良いのだろうか?と迷ってしまうことはありませんか。詳細は下記よりどうぞ。

参考ページ:別居後、会ったときに夫と何を話す