別居をしていると、なかなかご主人からメールの返答がもらえないという悩みの相談をされることがよくあります。普段、ご主人と会えない分、返答さえもないと、ちょっと心配になってしまいますよね。このような場合、どうのような解決策をとっていけば良いのでしょうか?

このような場合は、別居生活を送っていたとしても、ご主人に会う機会があれば、そのときにきちんと日頃のメールのやり取りについて、話しをしておいた方が良いです。直接、対面しての話しの方が、承諾をもらいやすいのです。

例えば、「今、お互いの意見に開きがあって、あなたもイライラしてしまうのはよく分かるけれど、メールくらいの返答はして欲しい。そうしないと、ますます問題解決が長引いてしまいお互いにとって良くないことだと思うから」のように伝えてみてはどうでしょうか?

その他、「返答がないと、夫婦関係の問題も前進しないと思うから、それはお互いにとって良くないことだと思う。だから、時間があるときで良いので、きちんとメールの返答はしてほしい」という伝え方も妥当かもしれません。

この辺りは置かれている状況によってケースバイケースですが、別居の解消のためにはこういった日々のコミュニケーションをどう確保していくかと言うことが、非常に重要です。連絡が取れなければ、夫婦問題が解決する機会もない、と言うことになってしまいますよね。

別居を解消したいとか、夫婦仲を改善したいなど、いろいろ希望はあると思いますが、連絡手段の確保を出来ていないのであれば、まずはそこに尽力していきましょう。