&別居しているご主人と、夫婦関係を修復していく際には、不安や恐怖、イライラなど、たくさんの感情的なストレスを感じてしまいます。とくに普段、顔を見ることもないので、心配も大きくなってしまいますよね。

あなたはこのような自分のストレスに対処するための方法をいくつお持ちですか?

自分の精神的健康をキープするために何か1つ2つのことで、どうにか対処しようとするのではなく、複数の対策を取った方が良いです。

例えばストレスを感じている時に…

・毎朝ウォーキングする
・ピアノ、編み物、ガーデニングなど、手作業を伴うことをする
・友達と話をする時間とる
・とにかく忙しくして空白の時間を作らない

など、検討していきましょう。

歩くことは、脳全体の整理を促してくれる上、朝日を浴びることは、抑鬱感を払拭してくれます。手作業を伴うことも、抑鬱感を払拭してくれます。友達と会話をすることも、気分転換に有効ですし、空白の時間は、不安を感じてしまうので、そうならないようにしていきます。

と言う具合に、1つだけの対策だと、十分に精神的健康を回復することは難しいかも知れません。しかし、複数の方法をとることによって、限りなく、効果を高めていくことが出来ます。

こういう方法のレパートリーのことを「コーピングレパートリー」と言います。コーピングレパートリーは、できる限り沢山増やしておくことが秘訣です。とりわけ、別居は長引いてしまうこともあるので、その間の自分のストレス解消法が案外鍵を握っているものです。

そもそも、別居が耐えられなくなるという人は、このレパートリーが少ない、という特徴があります。なので、極力、たくさんのレパートリーを増やして、しんどいと思うときには、そのレパートリーから、複数の対策を取るようにしてみてください。

以上、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。