夫が「コンビニに行く」と伝えて実際には女性宅に行くなど、嘘をついて出かけることがありませんか?このようなことがあると、外出する度に不安になってしまいます。

そこで、今回は嘘をついて外出する夫の行動理由や対策などについてお伝えします。

ご相談者様ご相談者様

うちの旦那も嘘をついいて出かけてしまうので振り回されて困っています。どうすれば良いですか?

嘘とは?

嘘とは、ある人が何かの目的のために事実と異なる情報を相手に伝えることです。自分の失敗や不正を誤魔化したり、相手を危機に陥れたりする目的でつく嘘もあれば、社会生活の中で必要に迫られて伝える嘘もあります。

嘘の種類についての図解
例えば余命があと半年の患者さんに対して、真実を伝えれば相手の生きる気力を失わせてしまうような場合「治療を続ければ少しずつでも回復する」と祈りや願いを込めて伝える嘘などもあります。

夫が嘘をついて出かけるときに表れる体の変化

嘘をつくとき、人は嘘が相手にバレてしまわないだろうかと緊張し、それが体に表れることがあります。夫が嘘をついて外出するときも同様です。そこでここでは嘘をついたときの人の表面的な変化について整理しておきます。

嘘が体にあらわれる原理について図解

1.視線が不自然

人は嘘をついたとき視線が定まらなくなることがあります。俗に言う目が泳いでいるという状態です。女性の場合は逆に視線を一切そらさない、不自然に一点を見つめるという形で出てくることもあります。このような様子が見られるとき、人は嘘をついている可能性があります。

2.呼吸の乱れ

自分の嘘を相手が信じてくれるだろうかと心配になる余り、呼吸が乱れたり、顔が紅潮したり、汗をかいたりすることがあります。緊張感が生理的な反応となって表面にあらわれます。このような状態になると、人は嘘をついている可能性があります。

3.身体を触る

鼻やあご、髪などを必要以上に触る場合、人は嘘をついている可能性があります。一説では、このように身体を触ることで自分の表情などを相手に読ませないようにする意図があると言われています。顔が隠れれば、真実を見透かされることもありません。

4.早口になる

警戒したりしていると、早口になることが有ります。これは早口にすることによって、相手から余計なことを言われないようにする、たたみかけて終わりにしたいという思いがあります。

5.言葉が多くなる

嘘をついたとき、やたらおしやべりになってしまうという人もいます。聞いていないことまで、ペラペラしゃべります。相手が不審に思われないようにする目的だったり、嘘をついている気まずい気持ちを誤魔化すために言葉が多くなることがあります。

6.素っ気ない

5とは反対になるべく余計なことをしゃべってしまわないように注意して、言葉が少なくなることがあります。普段とは違って「うん」とか「別に」などの曖昧な返答でしか返事が返ってこなくなります。腕を組んでいたり、手をポケットに入れていることもあります。もちろん、日常的に言葉が少ない人は嘘をついているからそうなっているとは解釈しないようにしてください。

表面的に変化がないことも

嘘をついている人にあらわれる表面的変化についてお伝えしました。

ただ、相手が嘘を嘘とも思わず、平気になっているときはこれらの変化は表面的に出てこないので注意してください。こういった表面的な変化は「嘘がバレないかな」という緊張から生じるものだからです。

実際、テキサスA&M大学のKashy博士らの研究では、嘘をつくのが上手いのは嘘をつくことにためらいがなくなっている人であることを指摘しています。その他、博士の研究では同性との関係性が良好でない人は、自己中心的な嘘をつきやすいことも伝えています。

AmericanPsychologicalAssociation
出典:Kashy et al. (1996)

夫が嘘をついて出かける理由

「コンビニに行ってくる」とか「22時には帰ってくるから」などと伝えて、後から嘘と発覚してしまうことがあります。しかし、なぜこのように夫は嘘をついて出かけるのでしょうか。それにはいくつか理由が考えられます。

外出する理由についての図解

1.不貞がある

不貞をしているということが嘘をつく理由になることがあります。当然「女性宅に遊びに行く」などとは伝えることができないので、嘘を重ねる必要があります。

特徴としては、女性と関係を続けている間、繰り返し嘘をついてくるので時間の問題で発覚する可能性が高くなります。

2.一人になりたい

自宅にいることに苦痛を感じているので、嘘をついて外出するということがあります。この場合「自宅が苦痛だから外に出てく」とハッキリ伝えることは軋轢を生むので、なかなか口に出来ません。そのため、パートナーの気分を害さないように嘘をついて外出することになります。

3.アルバイトをしている

お金の管理が100%奥さんがしていて、個人の自由になるお金がないなどの理由で、こっそりアルバイトするということがあります。アルバイトをしていると言うことがバレてしまうと「会社に発覚したらどうするのか」と奥さんに反対されたり、アルバイト代を家計に充てられたりするのが嫌で、嘘をつくことがあります。

4.趣味の時間に充てている

夫は麻雀やパチンコなどが大好きだけれど、奥様に反対されているという場合、こっそり出かけてその時間に充てていることがあります。正直に「パチンコに行く」と伝えれば、夫婦喧嘩などに発展する可能性があるため、それを避けるために嘘をつきます。

5.異性と会っている

不貞とまでは言えないけれど、女性と一緒に食事に行くなどの理由で嘘をついて出かけることがあります。相手は会社の同僚や趣味の友人だったりします。

6.実家に帰っている

夫の両親と妻との関係が悪く、夫が実家に帰ると伝えることが妻の不機嫌になるなどの事情がある場合、嘘をついて出かけることがあります。行き先は夫の実家になります。このような場合は、相手からいずれ不満を告げられると言うことに発展することが多くなります。

7.スマホで誰かと連絡を取っている

スマートフォンで誰かと連絡を取っているところを見られるととがめられるなどの理由で、夫が外出することがあります。この場合、コンビニの駐車場などでずっとスマホをいじっているという状態が続きます。連絡相手はケースバイケースですが、異性であることが多くなります。

外出する理由

夫が嘘をついて出かけるには、他にも考えられますが、まずは上記のことに心当たりがない確認してみてください。また、必ずしも相手が外出する理由が分からなければ、問題を解決できないというわけでもありません。

次は、対策についてお伝えします。

夫が嘘をついて出かけるときの対策

様々な理由で夫が嘘をついて出かけてしまいますが、この場合、どのような対策をとることができるでしょうか。ここでは、その主な対策をいくつか取り上げたいと思います。

対策についての図解

1.何時に帰るのかを確認

夫が外出する理由はともかく、何時に帰宅するのかをきちんと本人の口から聞くようにしておきます。もちん、だからといってその通りにしてくれるかどうかは別ですが一定の抑止力になることがあります。

2.率直に伝える

本人が嘘をついているということを断定することは出来ません。それをすれば「あなたは嘘をついている/いいや、ついていな」という押し問答になってしまい、夫婦関係が後退するだけで、事実もうやむやになることが多いからです。

なので、嘘をついているかどうかを追求するのではなく、自分が不審に思っていることを伝えます。嘘をついているかどうかは白黒つけることが困難ですが、自分が不審に思っていることは事実です。なので、その点を相手に伝えることになります。

もちろん、それで終わりではなくそこから話し合いなどに入ることになります。

虚偽の理由で外出する夫に声をかけるタイミング

嘘の理由で夫が外出をする際、どういったタイミングで帰宅時間を尋ねたり、率直に気持ちを伝えれば良いのでしょうか?

声かけのタイミング

相手が外出すると伝えてきたとき

一番適切なのは相手が外出すると伝えてきたタイミングです。相手から話をしてきたときに伝えることを考えてみてください。

なぜならこのタイミングで声をかけるのが会話として自然だからです。このように、問題について話しをしやすいのは、それが現在進行形で行われている時です。

後日の落ち着いているとき

もし夫が外出する際に声をかけても「じっくり返答してくれない」「適当に誤魔化される」などのことがあるのであれば、後日、相手と落ち着いているタイミングを見計らって話しをするということも妥当です。

例えば、休日の午前中など相手と時間をとって話ができる時です。このような場合には「最近、夜間に外出していることについてだけれど」という感じで話しをはじめてみてください。

夫が嘘をついて外出するときの注意点

ここでは相手が嘘をついて出て行くときの注意点を挙げておきます。

注意点の図解

嘘の追求にとらわれない

あまりにも相手に「嘘をついているのではないか」ということを追求していけば、いつか白状するかも知れません。ですが、結果としてそれは夫婦関係が後退したり、離婚リスクを高めることがおおくなります。

それに問題の本質は相手の嘘にあるのではなく、相手が「嘘をついても良いと思っている夫婦関係」になっているという点です。その点を改善していかなければ、今回の嘘を見破って追求して、反省させても、その後も繰り返されることになります。

悪意がないときもある

嘘をつけば全部駄なこととはいえません。相手が何かの理由であなたのことを傷つけないようにと思って、嘘をついている可能性もあるからです。ですので、そこは即断しないように注意が必要です。

まとめ

今回は、夫が嘘をついて外出するときの理由や対策についてお伝えしてきました。お世辞に代表されるような悪意のないようなものについてはともかく、夫が自己利益のために嘘をついているような場合は、適切に対応したいところです。

その他、夫婦関係を修復するための様々なノウハウをお伝えしている専門ニュースレターがあります。現在、こちらを無料購読していただけますので、今のうちに下記より登録しておいてください。

よくあるご質問

ここでは『夫が嘘をついて出かける!その理由や対策などについて解説』について、よくある質問をQ&A形式でお答えしていきます。

嘘を追求しても良いか?

【Question】
夫が嘘をついていると確信したときにはそれを追求しても良いものでしょうか?

【Answer】
追求というニュアンスになると、恐らくそのままお互いが感情的にエスカレートして喧嘩などに発展する可能性が高いのではないでしょうか。具体的な対応自体はケースバスケースになりますが、基本的には、相手のいっていることが不審であれば嘘をついているとは決めつけず、事情を聴いてみるということで対応することが多くなります。

夫が平気で嘘をつく

【Question】
夫が何度も何度も平気で嘘をつきます。このような人の心理はどのような状態になっているのでしょうか。

【Answer】
通常人は正直でありたいと願っています。というのも、自分の信頼性がなくなれば周囲からつまはじきにされて、社会的にうまくやっていけないからです。しかし、何度も嘘をつきそれが功を奏するということがあるとしたいに人は嘘をつくことになれていきます。そして、嘘をつくことに対してのストレスというのは軽減していきます。

心理学的解説

嘘をつくというのは、基本的に身体にストレスを与えるものになります。例えば、心拍数が増加したり、声の震えなどが生じることがあります。一方で、嘘をつくことになれてしまうと次第にそういった影響を受けにくくなります。
参考:The Truth About Lying and What It Does to the Body

関連記事

ここで夫婦関係の修復に関して関連記事をご紹介します。併せて読んで頂くことで、より知識を深めていただけます。

言いたいことが言えない

萎縮して言いたいことがいない
夫に対して言いたいことがあるけれど、それを言えないで困っていませんか。そのような場合の対応について下記で解説します。

参考ページ:夫に言いたいことが言えない!我慢を重ねてしまう自分を変える方法

自分が正しいという夫

正しさに固執する夫の記事
相手が間違っているのに「自分が正しい」と意地でも非を認めないということはありませんか?そのような夫に対してどう関わっていけば良いのでしょうか。詳細は下記よりどうぞ。

参考ページ:自分が正しいと思っている夫。マウントしてくる原因と対策

浮気していないと嘘

不貞を否認する夫の記事
夫が不審な行動をとっているけれど、浮気などしていないと嘘をついていることがあります。このような場合、どう対応すれば良いのでしょうか。詳細は下記よりどうぞ。

参考ページ:「浮気なんかしてない」と嘘を重ねる夫への対処法

思い込みの激しい夫

思い込む夫の記事
夫の思い込みが激しくて対応に困ることはありませんか。その場合、どう関わるのが正解でしょうか。詳細は下記よりどうぞ。

参考ページ:夫の思い込みが激しい!夫婦間の会話をどう進める?対処法を解説

夫婦関係の修復はどう進める?

夫婦関係修復の進め方についての記事
夫婦関係を修復しようと思っても、どのように勧めれば良いのか分からないこともあると思います。そこで、下記の記事を津参考に手順など確認してみてください。

参考ページ:夫婦関係を修復する方法。どのようなやり方で進めれば良いか?