夫婦関係において、信頼は全ての土台になります。仮に、あなたが相手から一切の信頼を失えば、夫婦関係の修復も苦しい展開になってしまうことは容易に想像できると思います。

例えば、修復のための話し合いをしようと思っても、信頼関係を失った夫婦では、それが成り立ちません。「これまでのことを反省して、私はこのように行動を改める」と伝えたところで、信頼してもらえないので「そんなことは口だけだ」と言われて終わってしまいます。

図解
だからこそ、夫婦関係の修復には信頼を取り戻す事を軸に進める必要があります。しかし、あなたもご存知の通り、一度失った信頼を取り戻すことは並大抵ではありません。

ただ、100%不可能というわけではありません。信頼を取り戻す事は可能です。そこで、今回は失った信頼を取り戻すために、まず何からはじめないといけないのか?と言うことについて詳しく解説していきます。

ご相談者様ご相談者様

私も夫からの信頼を失っていて、何を言っても、話しを聞いてくれません。「あなたの言う事は信じられない」と言われてしまいます。

やりがちな間違った行動

信頼を築くということについて、多くの人が間違えているのが、夫に対して何か働きかけないといけない、と思っていることです。

例えば「夫に対してこんなメールを送ったらどうだろう?」とか、「話し合って、自分は変わるからもう大丈夫と伝えたらどうだろう?」とか「感謝の気持ちを伝えてみたらどうだろう?」などのようにです。

ポイント

場合によっては、それぞれ意味はあるときもあります。それに、感謝の気持ちを伝えるなど、普段であればむしろ行動をとるべきです。

しかし、「信頼がない」と相手から言われた途端に、そのように表面的な行動だけを変えたのでは、限界があります。相手から「わざとらしい」、「媚びて、今だけ頑張ってるんじゃない?」などのように思われてしまい、逆に相手から不信感をもたれてしまうことにもなります。

実は、信頼を取り戻すためには、このような表面的な態度や行動を変えるよりも、先に取り組むべきことがあります。

信頼を取り戻す方法

夫との信頼を取り戻すために、最初に出来ることの1つは「自分と自分との関係を見直す」ということです。

これが出来なければ、ご主人からの信頼回復につながる見込みもありません。

例えば、自分で自分の事を「私はいい加減な人間だ」と思っているのに、他人があなたのことを「信頼できる人だ」とは思ってくれません。自分さえ、自分を信用していないのに、他人があなたのことを信用するということは、まずないですよね。
信頼についての図解
ですので、まずはこの「自分 対 自分」の関係性を見直す必要があります。自分が自分の事を信頼する、これが他人との関係を改善するための最初の一歩です。

信頼についてよくある誤解

ここでは、夫婦の信頼について、よくある誤解を取り上げて1つひとつ解説していきます。

1.二度と信頼は取り戻せない

信頼についてよくある誤解の1つは「二度と信頼を取り戻す事は出来ない」というものです。しかし、信頼というのは固定されたものではありません。

例えば信頼が10段階中2しかないとします。しかし、それが何ヶ月後もずっと2のままということはありません。これからのあなたの行動次第で、それが3になったり、4になったりしていきます。

2.良いことを発言すれば回復する

信頼を取り戻すために、何か良い発言をすれば良いと思っている人がいますが、これは誤解です。信頼を失うというのは、発言の問題ではなく、おそらくあなたの行動が原因です。

信頼を失う行動をとったから、実際にそれが今、不足しています。例えば、不倫をしてしまった、無視をしてしまったなどのことがあるかもしれません。ただ、どちらにしても、行動でつくった問題を言葉だけで償うことは出来ません。

何か良いことを発言すれば、信頼が戻ると言うことではないです。言葉も大事ですが、あなたの行動が問われています。

3.他人に解決してもらえる

信頼を失ってしまうと、あなたの発言は、相手に一切信用してもらえません。結果、「私が言ってもダメだから、代わりに誰か他人に相手のことを説得してもらおう」ということがあります。

もちろん、部分的にそのようなことをする場合もありますが、それでは決して信頼は取り戻せません。信頼の不足は、2人の間に関わる問題です。最終的に、あなた以外、信頼の問題を解決することはできません。

まとめ

今回は失った信頼をどう取り戻すのか?ということについてお伝えしました。

信頼を失ってしまうと、自分が何か相手に対して好意的な行動をとっても「どうせ表面的な行動だろう」などのように思われてしまいますよね。このように不信感をもたれてしまうと、夫婦関係を修復していくことは、困難になっていきます。

だからこそ、信頼を取り戻す事は極めて重要です。

そこで、信頼を取り戻すために最初にやって欲しいことは今回お伝えした「自分で自分のことをまずは信頼できる」という状態になること。それが出来なければ、他人があなたのことを信頼してくれることはないですよね?

ぜひ、そこから始めてみてください。具体的なステップについては、下記のニュースレターで公開していますので、ぜひ今の内に無料登録しておいてください。

ブログより詳しい情報はこちら

ブログではお伝えできないなかった、具体的なノウハウや事例などが満載の「ニュースレター」に無料登録していただけます。下記に普段お使いのメールアドレスをご入力ください。1分以内に別居解消や夫婦関係の修復に役立つニュースレターをお届けいたします。

関連記事

さて、今回の『夫婦の信頼がない!どうすれば、また信頼を取り戻せるのか?』についての記事はどうでしたか?

一度、失った信頼を取り戻す事は容易ではありません。しかし、それは不可能ではないです。まずは「自分で自分のことを信頼できる」状態になることをまずは目指してみてください。

その他、信頼に関わる関連記事をご紹介します。併せて読んで頂くことで、夫婦の信頼関係についての知識を深めて頂くことが出来ます。

不信感!夫が嘘を言う

嘘を重なる夫
「浮気なんかしていない!」このように嘘をつく夫に対して、どう対応すればいいのでしょうか?嘘を繰り返されると不信感になってしまいますよね。このような悪循環を起こさないための方法を詳しく解説します。

参考ページ:嘘を重ねる夫への対処法