別居中の誕生日はどうするか?

別居をしているや夫婦関係が悪化している場合、誕生日などがあると、どうすればいいかな?と迷ってしまいますよね。

例えば、昨年までは誕生日ではお祝いのプレゼントを贈っていた…と言うことがあるとします。しかし、今年は別居している。このような場合、ご主人に贈り物などお祝いをするかどうかは、とても悩ましい問題です。そこで、今回は、誕生日での、別居中の対応方法について検討したいと思います。

ご相談者様ご相談者様

実は、来月、夫の誕生日があるんです。何かプレゼントでもした方が良いのか?それとも、何もしない方が良いのか…。どう対応すれば良いのか迷ってるんですよね。

誕生日プレゼントは贈る?

とりわけ誕生日については、プレゼントを贈るのか?どうするのか?迷いという人も多いと思います。

例えば、誕生日プレゼントを贈らなければ、「もう自分達夫婦関係はプレゼントを贈りあわないほど、関係性はダメになっている」のように思われることがあります。このように思われてしまうと、「お互い何しようと勝手」という気持ちにもなってしまいますよね。「その程度の関係」と思われると、相手がサジを投げてしまう可能性があります。

一方、誕生日プレゼントを贈れば「こんなもの贈ってきて!別居しているのに非常識だ!」と怒りをかう可能性もあります。「今後はこう言ったプレゼントはやめて欲しい」とか、酷い場合は送り返されるとか。こういったことは実際に起ることがあります。
誕生日の対応について図解

確実な方法はない

結論を言うと、「こうすれば良い」という確実な方法というのはありません。

誕生日プレゼントを贈れば、意外に好転に結びつくと言うこともあれば、夫婦関係が後退してしまうということもあます。両方の可能性があるため現状の夫婦関係を踏まえて慎重に検討する必要があります。(ただ、統計的な結果としては、記念日に何かした方が修復出来る確率は高くなります)

誕生日プレゼントを贈れば良いとは限らないの注釈
現在のご主人との関係をよく振り返り、贈るべきかどうか?その都度、検討する必要があります。ただ、もしあなたが誕生日プレゼントを贈るという事を決めるのであれば次の点に注意して進めてみてください。

反発があった場合

誕生日のプレゼントを贈ったけれど何か反発されるのではないか?怒られるのではないか?というのは、誰もが気になる点だと思います。むしろ、それがあるので、カンタンにプレゼントなどを贈れないという面がありますよね。そこで、反発があった場合に備えて、次の手順で対応してみてください。

Step1.想定する

まず大事なのは、ギフトを贈る際に相手が「怒ってくるだろう」ということを踏まえておくということです。ギフトを贈ったり、お祝いメッセージを伝えれば「喜んでくれるだろう」とつい思ってしまいます。しかし、そのように安易には、考えない方が良いです。

むしろ、「もしかしたら怒られるかも知れない」くらいで想定しておきましょう。

きちんとリスクを踏まえて行動をとると言うことが大切ですし、メンタル面から言ってもそのように想定した方が良いです。例えば「喜んでくれるだろう」と思って対応したら、実際には怒られたと言うことだとショックも大きいですよね。

Step1の図解
でも、最初から「返答はないかも知れない。逆に怒られるかも知れにない」という想定をしておいた方が、いざというときも動揺せず、落ち着いて対応することが出来ます。

Step2.好機に変える

万が一、こちらがギフトを贈り、怒りの電話やメール/Lineでもかかってくれば、気分も落ち込んでしまいますが「会話が出来る良い機会だ」と思って、それを活かす方向で考えます。

たとえば、ギフトを贈ります。すると早速、怒りの電話がかかってきます。そのときに下記のように伝える事が出来るかも知れません。

「勝手に贈り物を渡してごめんなさい。迷惑だったよね。いらなければゴミ箱に捨てておいて欲しい。少しでも役に立てればと思って勝手に贈っただけだから。それと…もし良ければだけど、しばらく私達の関係は平行線になっているから、そろそろ話し合いなどしませんか?」

という感じで伝えていきます。

もちろん、上記の様にアッサリ話しを「話し合いをするために会いたい」という感じで切り替えられるかどうかは別です。実際には、もう少し夫からの不満を聴く必要があるので会話は長くなるかも知れません。ですが、要領としては上記の様な形になります。
反発があったときの対応手順
その後は、会話次第にはなりますが、ともかく、「怒ってくる」というのは、ある意味、関係を改善していく機会が出来るということでもあるので、積極的に活用していきます。

「お祝いしない」選択肢も考える

しかし、こういったことが難しそうなら、やはりお祝いメッセージやギフトは贈らないです。

「今、怒らせると離婚が決定的になる」などの場合は、控えた方が良いと思いますし、あるいは自分の精神が弱っているときもやはり送らない可能性も高いです。波風立てることよりも、平穏に過ぎた方がこちらも精神的な健康上、良いからです。
ポイントの図解
こういった1つ1つのアクションについて「絶対にこうすれば上手くいく」というものはありません。個々の置かれている状況に合わせて対応は検討する必要があります。そこで、もしあなたも「自分の場合はどうすれば良いのだろうか?」とお悩みであれば、下記のニュースレターに無料登録してみてください。無料登録していただくと、専門家にメール相談していただくことが出来ます。

ブログより詳しい情報はこちら

ブログではお伝えできないなかった、具体的なノウハウや事例などが満載の「ニュースレター」に無料登録していただけます。下記に普段お使いのメールアドレスをご入力ください。1分以内に別居解消や夫婦関係の修復に役立つニュースレターをお届けいたします。

よくあるご質問

ここでは、別居中の誕生日に関する質問についてお答えしていきます。

Q.子供の誕生日はどうする?

Question.
今、別居をしていて夫婦関係は悪い状態です。しかし、来月には子供の誕生日を迎えます。別居している際に、子供の誕生日を迎える場合は、どう対応するのが正解でしょうか?やはりお祝いなどは諦めた方が良いでしょうか?

Answer.
確かに、別居中、子供の誕生日を迎えると、どうすれば良いのだろうか?と悩んでしまいますよね。お祝いは、やめておいた方が良いのではないか?とか、そもそも誘ってもお祝いには来てくれないのではないか?と思ってしまいます。

そこで、別居中に子供の誕生日を迎えた場合の対応方法について解説していきます。続きは下記の音声で。

Q.別居中の生活費をもらえていない場合は?

Question.
別居になったものの今、事情があって生活費(婚姻費)は払ってもらっていません。この場合でも、やはり誕生日は何かのアクションを起こした方が良いでしょうか?

Answer.
生活費だけで、誕生日のお祝いをするか?しないか?ということを決めるのは難しいです。ご主人との関係などを踏まえて総合的に判断することになると思います。もちろん、お金をかけることが難しい場合は、お祝いのメッセージだけでも十分だと思います。

関連記事

さて、今回の『別居している際の誕生日はどう対応する?』についての記事はどうでしたか?

誕生日は本来、楽しくお祝いしたいものですが、別居しているという状況のため、対応も困ってしまいますよね。

今回の内容を参考にしてみてください。また、関連記事もご紹介しておきます。一緒に確認しておいてください。

別居中の結婚記念日

結婚記念日
別居中に結婚記念日を迎えた場合、どう対応すれば良いのでしょうか?プレゼントは?お祝いは?そもそも、結婚記念日をお祝いしても良いのか?など、様々な疑問があると思いますので、そういったことにお答えしたいと思います。

参考ページ:別居中に結婚記念日