夫が単身赴任をしていると、自宅に帰らなくなってくると言うことはありませんか?そのようなことがあると、浮気でもしているのではないか?と不安になってしまいますよね。

そこで、単身赴任先から夫に戻ってきてもらうための理由と方法について詳しくお伝えします。

ご相談者様ご相談者様

私の夫も最近、単身赴任先からここ数ヶ月自宅に戻ってきません。まさか浮気でもしているのかなと心配ではあるのですが。どういう対応をすれば良いですか?

単身赴任先から帰ってこない理由

単身赴任先から、夫が帰ってこないのには、様々な理由があります。

例えば、単純に「仕事が忙しくなって、休日はもうヘトヘトになっている」と言うこともあれば、「新しい友人が出来て趣味に没頭している」ということも。あるいは「不倫をしていて、自宅に帰らなくなった」ということも考えられます。

理由のdiagram
ここで、単身赴任先から夫が帰ってこない典型的な理由のいくつかを取り上げていきます。

寂しい気持ちが誘発?浮気

単身赴任が始まれば、周囲に誰も知り合いがいないと言うことにもなります。そうなると、休日や普段、仕事が終わった後など、やはり寂しい気持ちがどうしても生まれやすくなります。

そうなったとき、女性と知り合う機会があると浮気になってしまう可能性が出てきます。浮気が始まると途端に帰宅する頻度が減っていきます。
浮気

独身気分で遊びに夢中

単身赴任が始まると同時に、独身気分に戻ってしまい、休日は遊びほうけているということも多々あります。ほどほどに、1人ぐらいの生活を満喫するのなら
完全に独身気分になるると、遊びに夢中で単身赴任先から帰ってこないと言うことにもなってしまいます。
独身気分で遊ぶ

仕事が忙しい

思いのほか、仕事が忙しく、なかなか帰宅することができないということもあります。もちろん、仕事の事情で一時的に忙しいという時もありますが、場合によっては慢性的な多忙ということもあり、疲労のあまり帰宅出来なくなります。
多忙の図解
以上、理由は様々ですが、特に遊びや浮気で帰って来ない…などのことは、本当に控えて欲しいところです。

結婚の意味

理由は様々ですが、単身赴任先から夫が自宅に戻ってこないと「結婚した意味があるのだろうか」とか、「夫婦の距離がどんどん離れていってしまうのではないか?という不安もあると思います。

実際、単身赴任により離婚問題や関係の悪化をきたすこともあり、人によっては転勤命令があれば転職する人も一定数いますよね。それほど同居する/しないというのは夫婦関係に大きく影響します。

しかし、既に仕事上、やむを得ない事情で単身赴任をしているのであれば、極力、帰宅してもらう頻度や時間を増やしたいところです。そこで次は帰宅しない場合の対処方法について解説したいと思います。

帰宅しない場合の対処法

夫が単身赴任で帰宅しない場合、どう対応すれば良いのでしょうか?ここでは、主な3つの方法を取り上げます。1つは、事情を問わず、基本的に共通して進める対策です。残り2つは状況に合わせて、するかとないかを決めていくようにしましょう。

では早速、共通してとるべき対応からお伝えします。

1.率直な質問

単身赴任先から夫が戻ってこなくなる場合、できる対応の1つ目は率直に尋ねるというものです。

例えば「最近、自宅に戻ってくることが少なくなっているけれど何か事情があるのか?」とまずは尋ねてみましょう。

もちろん、そのように尋ねたとしても「仕事が忙しいから」などのことを伝えてきて、特に戻ってこない理由がハッキリしないかも知れません。しかし、率直に尋ねることで、相手が帰ってこない理由を伝えてくれることもあるのでそうしていきましょう。

また、相手の発言は必ずしも表面的に何を言っているか?だけで判断する必要はありません。例えば「仕事でなかなか家に帰る事が出来ないのだ」のようなことを言われたとしても、その言い方がシドロモドロ…ということであれば「きっと他に何か本当の理由があるのだな」と判断できますよね。

方法1の図解
率直に尋ねることで、言葉で伝えられた内容以上の様々なことが分かります。なのでまずは初動行動の1つとして「率直に尋ねる」ことをしてみてください。

2.単身赴任先に行く

単身赴任先から自宅に帰ってこない場合の2つめの対応としは、こちらから単身赴任先に行くようにします。帰ってこないのであれば、一度こちらから行ってみましょう。

ただ、この場合、いきなり訪問すると夫が怒るということもあります。夫婦カウセリングの現場でも、「突然、夫の家に押しかけてみました」という話しはよく聞きます。しかし、そこから夫婦関係を悪化させてしまうと、やや本末転倒のような感じになってしまうので注意してください。
単身赴任先に行くことの図解
突然の単身赴任先への訪問は、夫婦関係が悪化していくリスクがあるので、可能であれば事前に承諾をとった上で、単身赴任先に向かうようにしましょう。もちろん、完全に音信不通になってしまったなどの場合は、突然行く事も仕方がないですが、このあたりは事情を加味して進めることになります。

3.必要性の高い用件で帰宅

単身赴任先から自宅に戻ってこない場合の3つ目の対応としては、用件をつくるというものです。何か自宅に帰ってくる必要性の高い用件をつくり、そのことを理由に一度、自宅に戻ってくるように本人に伝えていきます。

用件をつくって帰ってもらうの図解
例えば冠婚葬祭は、理由として適切な場合が多いですし、その他、子供の行事関係のことも理由として適切だと思います。その他、具体的には色々あると思いますが、夫が戻ってくる必要性の高い用件を検討してみてください。

まとめ

今回は、夫が単身赴任先から戻ってこない場合の対処方法を3つ挙げました。1つ目は率直に尋ねてみるというものです。理由がハッキリすれば、とれる対応も定まります。もちろん、すぐに伝えてくれるとは限りませんが、まずは率直に尋ねることを進めてみてください。

2つ目はこちらから単身赴任先に行くと言うものです。相手のところに行くことによって、初めて分かること、知ることが出来ることも多々あります。3つ名は、自宅に帰ってくる必要性の高い用件をつくって戻ってきてもらうというものです。

その他、出来ることは他にも色々ありますが、まずは上記3つを考えてみましょう。

ブログより詳しい情報はこちら

ブログではお伝えできないなかった、具体的なノウハウや事例などが満載の「ニュースレター」に無料登録していただけます。下記に普段お使いのメールアドレスをご入力ください。1分以内に別居解消や夫婦関係の修復に役立つニュースレターをお届けいたします。

関連記事

さて、今回の『夫が単身赴任先から帰ってこない』についての記事はどうでしたか?

単身赴任先から帰ってこないと言うことがあると浮気をしているのではないか?など不安にもなってしまいますよね。今回の記事を参考に、まずは初動行動をとってみてください。

ただ、初動行動をとったあと、さらにどんなことをしていけば良いのか?などは、下記の関連記事を読んでみてください。そうすることで、単身赴任中の夫婦関係の対応についての知識を深めて頂くことが出来ます。

単身赴任中の修復

単身赴任中の夫婦関係修復
単身赴任している夫との関係が悪い!もし、あなたがそのような状況に陥っているのであれば、下記の記事を参考にしてみてください。単身赴任の際に夫婦関係を修復していく上で、一通りの重要事項を網羅しています。

参考ページ:単身赴任している夫と夫婦関係を修復

夫が浮気した

浮気の対策
単身赴任中、夫が浮気をしてしまったらどうしますか?その具体的な対策について、下記のページにくわしく解説しています。単身赴任中だと、出来ることは限りがありますが、下記のことだけでも対策をとってみてください。同居の時と比較して、時間はかかるかも知れませんが、浮気問題の解決に役立つハズです。

参考ページ:単身赴任中でも出来る浮気対策