このページのポイント

単身赴任中はすれ違いになる事も

単身赴任をしていると、同居と比較してどうしても夫と過ごす時間が確保出来ないですよね?物理的な距離が生まれてしまうので、仕方がありません。

しかし、夫との関係を修復してくには、「共有出来る時間」が何としても必要です。共有時間があるからこそ、夫婦関係を修復出来る機会が生まれるからです。

そこで今回は、どうやって単身赴任をしている夫と共有できる時間を増やし、具体的に関係を修復するために何をすれば良いのか?詳しくお伝えしたいと思います。

ご相談者様ご相談者様

確かに、私も夫が単身赴任になってから、より関係が薄らいだ気がします。このままじゃダメだと思って夫婦関係の修復をしたいと思っているんですが、なかなか共有時間がとれないので、何も実践出来ないんですよね…。「こうすれば良い」と分かっていてもそもそも行動する機会がないというか。今日の記事を読んで、共有時間を増やし頑張りたいと思います!

夫婦関係を修復するために時間を確保

単身赴任中の夫婦関係の修復においては、時間確保が1つの鍵を握っています。時間を確保するからこそ、夫婦関係を良くするための具体的なアクションを起こすことが出来ます

しかし共有時間がなければ、そのアクションも起こせないことになります。そこで、時間を確保するための1つの方法は、事前に共有時間を計画するということです。

時間を確保することが1つのポイント

共有時間を計画的に確保

単身赴任をしていると、夫と顔を合せる機会は同居している場合と比較して少なくなってしまいますよね。なので、単身赴任中の夫婦関係の修復のポイントの1つは「共有時間を確保する」という点です。

そこで単身赴任中は「きちんと夫と会う予定を立てる」ようにしておきましょう。予定を立てて早め早めにご主人に「この日は帰宅して欲しい」のように打診しておかないと、ご主人が勝手に「今月は、友達と遊びに行くから自宅には戻らない」のように言われ、会う機会が減ってしまうとていうこともあります。

そこで、まずは、年間を通して大きな行事を事前に確認しておきましょう。子供の誕生日や学校の行事、夫婦の結婚記念日やお正月やお盆など。こういった年間行事について把握しておき、極力、。1カ月前くらいにはご主人に「確実に自宅に戻ってきて欲しい」という事を打診していきましょう。そして共有時間をしっかり確保していくことが大切です。

大事なイベントがあるときは事前に打診

メールやLineも活用

共有時間を確保する方法は、イベント時に自宅に戻ってきてもらうというだけではありません。普段はメールやLine、テレビ電話などの活用して共有時間を増やしていきましょう。

ただ、もしかしたら普段あなたは、メールやLineを今まで送ったことがあまりない…ということもあるかもしれません。その場合、「何を送れば良いのだろうか?」と迷ってしまいますよね。その場合、最初は挨拶からでも良いので始めてみてください。1日1回連絡をとるだけでもお互いの不安感を大きく払拭することに役立てられると思います。

もちろん、夫婦関係が悪化している中、メール/Lineだけで修復出来るわけではありません。しかし、その土台をつくっておく事は可能です。

例えば、単身赴任をしている夫と関係を修復したいと思っているのに、普段全く連絡を取っていないとします。そして、ある日自宅に戻ってきたときに、突然、話し合いなどを行えば修復出来るということは、現実的に難しいです。

しかし、メール/Lineで普段から連絡をとっておけば、ある程度、会話自体もスムーズに進めやすいですよね。このようにメール/Lineで連絡をとるというのは、それだけで夫婦問題の解決は出来ないとしても、その土台をつくることには大いに役立つのです。

単身赴任中はメール/Lineも大切

子供がいるなら

「メール/Lineで連絡をしてもたいてい返答がありません」ということもあると思います。その場合は、情報を共有するということだけでも考えてみてください。返答がなくても「読んでくれれば良い」と思って連絡をとるということです。基本的には、共有出来る情報が多くなればなるほど、ご主人の家びくに対しての愛着というのは増えていくことが多いからです。

そこで、普段、メール/Lineの返答がなく一方通行になったとしても、家庭内のことで情報共有出来ることはしっかり進めていきましょう。

情報共有というのは、具体的にどんなことがあるのか?ということですが、例えばもしあなたにお子さんがいるのであれば、メールやLineでお子さんの話題を取り上げておくというのも良い方法の1つです。単身赴任をしていると普段、ご主人は子供と会う機会があまりありません。自宅に帰ってきても、子供との共通の話題が見つからず、家庭内に自分の居場所がなくなるということもあります。

ですので、メールやLineを通して、普段のお子さんの様子を知らせておくこともご主人が単身赴任先から帰宅してもらいやすくなる1つの重要な要素になります。

子供の学校行事や、最近、楽しんでいること。好きなテレビ番組や友達関係など。あなたが当たり前として把握していることも、ご主人似とっては全く分からないということも多々あります。しっかり普段のメールやLineで情報共有してみてください。

単身赴任中の浮気を防ぐには?

これまで述べてきたように、ご主人との共有時間を増やし、夫婦関係を良くしていくための取り組みはぜひ続けていく必要がありますが、一方で「単身赴任中の浮気が心配だ」のように、ご主人の問題行動が気に掛かるという人もいると思います。

夫が単身赴任をしていると、寂しいという気持ちから浮気が起こりやすいのではないか?と心配になりますよね。確かに、同居しているよりは、浮気が起こる可能性は高くなります。

そこで重要になるのは、浮気の予防です。普段、メールやLineをしていれば、相手の様子というのがいくらか読み取れるものです。そして、相手が落ち込んでいるときや、仕事などで辛い状況にあるとき、そう言った様子の変化がある時は、普段の月より顔を合せて会える機会を増やしてみてください。

例えば、今までは月1回夫が自宅に戻ってきていた…と言うことがあるのなら、それを今月はそれに加えて自分も月1回か2回くらい、夫の単身赴任先に行くという具合です。

まとめ

今回は、単身赴任などで物理的距離があって、ご主人と会えない場合、どのようにして時間を確保し、夫婦関係を修復するのか?と言うことについてお伝えしました。

ポイントとしては時間軸を拡げて会える時間がないか確認することです。最初は1日単位で考えて、1日のどこかで連絡をとる機会がないか検討してみましょう。それで難しければ、週単位、月単位、年単位と次第に時間軸を拡げていくようにします。

また、メールやLineの活用も欠かせません。こういったツールを上手く活用して、浮気などの防止にも役立ててみてください。

以上、本日も最後まで読み頂きありがとうございました。

さて単身赴任にしているご主人との夫婦関係の修復について、さらに詳しい情報を下記のニュースレターで書いています。もし、ご興味があれば無料登録できる今の内に登録してみてください。きっとお役に立つはずです。

ブログより詳しい情報はこちら

ブログではお伝えできないなかった、具体的なノウハウや事例などが満載の「ニュースレター」に無料登録していただけます。下記に普段お使いのメールアドレスをご入力ください。1分以内に別居解消や夫婦関係の修復に役立つニュースレターをお届けいたします。

単身赴任中の修復について関連記事

さて、今回の単身赴任中の夫婦関係の修復についての記事はどうでしたか?

単身赴任中は、とにかく相手との接する機会を意識して増やそうとしていくことが大切です。増やすことが出来なければ、夫婦関係を変えていく機会自体がとれないからです。

今回は、時間軸の視点を変えて夫との接点を増やすことが出来ないか?メール/Lineなどを補助的に活用できないか?などのことについてお伝えしてきました。

ただ、メール/Lineはどう書いたら良いのだ?など、疑問もあると思いますので、今回の記事の関連記事をご紹介します。併せて読んで頂くことで、単身赴任中の修復についての知識を深めて頂くことが出来ます。

単身赴任中の浮気!3つの対策

浮気への3つの対策

「単身赴任先で、夫が浮気をしているのではないか?」。単身赴任をしていると、普段、夫の姿を見ることもないので、どうしても気になってしまいますよね。そこで浮気対策の3つのポイントについて詳しくお伝えします。

この3つのポイントを抑えて対策を進めるようにしてみてください。

参考ページ:単身赴任をしている夫が浮気!

メール/Lineの返答がない?

返答がないことについて
単身赴任中はどうしても夫との接する機会が減ってしまいます。それを補うためには、メール/Lineが欠かせません。

しかし、折角、メール/Lineを送っても返答がない?ということはありませんか。返事がないと「浮気しているのではないか?」など不安になってしまいますよね。そこで、もしあなたもメール/Lineの返答がないということでお困りなら、その原因を分析した次の記事が参考になるかも知れません。

参考ページ:メール/Lineの返答がない原因

単身赴任中、夫から離婚を切り出される

単身赴任中の離婚
単身赴任中は、夫とのコミュニケーションをとるのも大変なので、うまくいかないことも多々あります。

そして、状況が悪化すると単身赴任中に、夫から離婚を切り出されると言うことも。その時、あなたがどう対応して修復に向けて行動していけば良いのでしょうか?ここでは離婚を切り出された場合の具体的な2つの対応をお伝えします。

参考ページ:離婚を切り出された!修復のためにとるべき対応