外面だけが良くて八方美人な夫。しわ寄せはいつも家族にきてしまうのですが、その対応はどうすれば良いのか?今回は、誰にでも良い人を演じる夫で迷惑を受けている場合の対策について詳しく解説します。

ご相談者様ご相談者様

夫が会社の部下や近所、親戚などに自分は良い旦那ですというアピールが強くて困っています。外面だけが良くて実際には私ばかり負担が大きくなります

八方美人な旦那とは?

夫が外面ばかり良く、その場その場で相手の要望をかなえようとするので、しわ寄せが家族に及びます。八方美人な夫は、その目の前にいる人と仲良くやるということが最優先事項になるので、多少の無理があっても相手の要望を優先します。

誰にでも良い顔をしてしまうので、つじつまが合わなくなり、妻や家族は夫が引き受けた無理難題を背負うことになります。「なぜあなただけが良い顔をして、私達がその負担を強いられなければいけないのか」「どうして家族のことがいつも後回しなのだ」という気持ちが強くなり、次第に八方美人な旦那にイライラしてしまいます。

旦那が八方美人になる理由

なぜ旦那は八方美人担ってしまうのか?その理由はいくつかありますが下記に代表的なものを取りあげて解説します。

1.自分が良い人と思われたい

八方美人な旦那は外面だけは絶対に守りたいという意識があります。自分を良い人だと思われたいからです。近所や会社の人などから『いい父親』『いい旦那』と言われることに快感を感じます。

場合によっては、家族の悪口を言いつつ、そんな酷い家族に対しても自分は良い対応ができる人間なんだと言うことを印象づけようとします。

2.気に入られたい

目の前の人と仲良くできることが最優先事項なので、気に入られるためにあらゆることをします。自分の事を気に入って欲しいという思いから、相手の要望を安請け合いし、首が回らなくなってしまうことも多々あります。

旦那の八方美人で生じる被害

旦那が八方美人で、いい顔をするとそのしわ寄せがいろいろなところに生じてしまうことがあります。そこでここでは、その実害についていくつか取りあげます。

1.妻が悪者にされる

夫が目の前にいる人に「いい人」と思われるために妻のことを悪く言うということがあります。結果として妻の評判下がり、反比例して旦那の評判が上がることになります。

2.家庭が二の次になる

周囲の人と仲良くやることに高い価値観をおいているので、家族が二の次にされることが多くなります。休日は外で同僚や上司との関係をつくることに費やされ、そのためになら家族を犠牲にしても許してもらえるのではないかと考えていたりします。

3.他の女性と親しくなる

八方美人な旦那なので、周囲の評判はすこぶる高いです。そのため、場合によっては女性と親しくなってしまうことも考えられます。女性からは「とにかく優しい」という評判を得ることになります。

4.お金使いが荒い

部下などには良いところを見せたい、よい上司と思われたいという気持ちが優先されます。そのため、無駄に部下におごったりして、お金の使い方が荒くなります。家族からすればただの見栄ではないか?という疑問も湧きますが、本人としてはこれで部下から良い上司と思われると満足します。

八方美人な旦那への対策

ここでは対策についてお伝えします。八方美人な旦那は、決して根が悪いわけではありません。単に全体を見る力が不足しているだけです。気に入られたいなどの気持ちだけを優先して、生活全体のバランスをとることができないのです。

家族や妻は、そんな旦那を支えるために忍耐も必要です。しかし、全体を見渡すバランスを保たせることで変えていくことができます。

1.いい人より信頼

八方美人な旦那に対しては、「いい人」になることよりも、「信頼される人」になることが大切であることを伝えていきます。その場その場で安請け合いしていたのでは、結果として周囲の人はあなたに対してがかりしてしまう結果になることを伝えていきます。

また、周囲に家族のことを悪く言って自分がいい人であることを演じている節があるのなら、家族の文句を周囲に言うのは結果として自分の信頼を落とすることになるとも伝えていきます。

2.実害が生じていることを率直に言う

旦那が八方美人であり、それによって家族が振り回されているのであれば、その実害をきちんと伝えるようにします。そして、その場で良い人になることができても、全体としてバランスを欠いていることなどについても話しを進めていきます。

八方美人な旦那と関わる際の注意点

ここでは、八方美人な旦那に対して関わる際の注意点をお伝えします。この注意点を守って対応するようにしていきましょう。

家族との約束を守ってもらう

家族にしわ寄せがきている場合、夫に家族との約束を守るようにきちんと話しをする必要があります。例えば、月に1回は家族との時間をとるということを本人と約束したら、他の用事が入りそうになったとしても、守ってもらうことを伝えます。場合によっては、繰り返しこの約束の確認をとるように注意してください。

想像力を働かせる

周囲の人によくしてあげることは良いことだけれど度が過ぎれば、家族にしわ寄せが来ることを本人に想像させることも大切です。その場にいる目の前の人のことだけ考えれば良いのではなく、全体のことを考えるよう促していきます。

根気よく対応

夫の八歩美人という申特性に対してさまざまなアプローチで対応するとしても、それは一朝一夕に変わることではありません。一時改善されたとしても、またその特性が出てくるなどということもあると思います。

それは、本人が「仲良くやることが大事」「自分を受け入れてもらうことが大切」という価値観が強いからです。これは今に始まったことではなく、これまでの人生で培ってきたものなので、一定期間、改善を図るためのアプローチを続けていくようにしましょう。

まとめ

今回は、八方美人な旦那に対しての対応についてお伝えしてきました。今回のポイントや注意点を守って改善を図ってください。その他、夫婦関係の修復に関するノウハウは専用ニュースレターで公開しています。今なら無料登録できますので、下記のフォームからメールアドレスをご入力ください。

よくあるご質問

ここでは『八方美人な旦那とどう関われば良い?外面だけが良くて困る』について、よくある質問をQ&A形式でお答えしていきます。

誰にでも良い顔をする夫は変わる?

【Question】
夫が誰にでも良い顔をして、面倒なことを沢山背負い込みます。そして、それが家族に対してしわ寄せが来るという結果にもなります。こんな夫が変わることはあるのでしょうか?

【Answer】
そのままだと変わらないと思います。なので、その点に気づいている自分が夫に対して何かのアクションは起こさなければいけません。ご主人が自分の状態を客観視できていないのであれば、そのことを伝えることも必要かも知れませんし、家族に負担が及んでいるということを本人伝えるなどのことも必要かも知れません。根気が必要かも知れませんがアクションを起こせば、変化していく可能性はあると思います。

関連記事

ここで夫婦関係の修復に関して関連記事をご紹介します。併せて読んで頂くことで、より知識を深めていただけます。

自分は正しいという夫

マウントをとる夫の記事
夫が是が非でも自分が正しいといいます。このようにマウントをとってくる夫に対してどう対応すれば良いでしょうか。詳細は下記よりどうぞ。

参考ページ:自分が正しいと思っている夫。マウントしてくる原因と対策

機嫌の悪い旦那

不機嫌な夫に関する記事
夫がいつもイライラしていて、部屋に入ってくると空気が一気に悪くなるなどのようなことはありませんか?その場合の対処方法について解説。

参考ページ:夫の不機嫌やイライラに振り回される?

嘘つき旦那

嘘つきな夫に関する記事
夫が何かと嘘をついており、いつも振り回されてしまうなどのことはありませんか。その場合の対処方法について解説します。

参考ページ:夫が嘘をついて出かける!その理由や対策などについて解説