夫が別居後に風俗

夫と別居しているときに、風俗に通う…。こんな問題を抱えることも良くあります。一人暮らしを始めたので自由気ままに好きなことをしているということです。このような場合、どう対処すれば良いのでしょうか?

別居中の解決は難しい?

実は、このような問題に現時点で対処するというのは、実はかなり難しいものです。

つまり、ご主人との関係性がある程度ないと、問題行動を解決していく「解決力」が不足してしまうのです。これは、関係性が深まるほどできることは増えてきますが、関係性が薄いとそれだけ解決力も低くなってしまうのです。

強制的なスタイルになってしまう

この解決力が低い状態の時に、それでもあえてご主人に問題行動をやめてもらおうと思うなら、たとえば、お金の管理をお小遣い制度にして、実質、いけないようにする、など、かなり強制的なスタイルに頼らざるを得なくなります。

関係性が薄ければ薄いほど、問題解決のために取れる方法も、より強制性が高いものに頼らざるを得なくなります。もちろん、強制性が強いというのは、強い薬を飲むのと同様、副作用も強いということになります。たとえば、最悪、反発して、家を出ていったり、離婚を突き付けられるなどのことです。

なので、問題行動を改善していくためには、信頼の土台を日々、少しでも築いていく必要があるのです。

関連記事

さて、今回の『別居後、夫が風俗に通う。どう対処すれば良い?』についての記事はどうでしたか?

別居中の問題勃発はなかなか対応が難しいものです。その時は、問題解決にとらわれるのではなく、夫婦関係の修復することに専念してみることで、状況が変わっていきます。そのことを忘れないようにしてください。

また、別居に関する関連記事をご紹介します。併せて読んでみてください。

不安と闘う


別居をしていると、どうしても不安が大きくなります。そのような不安とどう向き合っていけば良いのかと思ってしまいますよね。そこで、このような場合の対処方法についてくわしく解説します。

参考ページ:自分の心の中の不安と闘う

子供への対応


別居している時、子供への対応をどうすれば良いのか?と思ってしまいます。そこで、子供への対応方法についてまとめてみました。

参考ページ:別居している時の子供への対応

不満積み重ねで別居


日々の生活の中で、不満が溜まっていくと、ある日別居になってしまうと言うこともあります。そういった不満を溜め込まないために一体何をすべきか?詳細を解説していきます。

参考ページ:小さな不満の積み重ねが別居に発展