ずっとご主人と会話のない状態から、どうにか自分が努力して、少しずつ会話を増やしていこうとするときがあります。

このようなとき、多くの人は、自分が頑張っているのに、どうして夫は相変わらず、態度が冷たいのかしら?と悩んでしまいます。

しかし、会話が出来るようになるのかどうか・・というのは、こちらのペースの問題だけでなく、ご主人の気持ちの変化もついてこないと実現できないことですよね。

そして、ご主人の気持ちの変化は、私たちにコントロールできることではないので、あまり過度に神経質にならない方が良いです。

自分は出来ることに精一杯全力を尽くし、後は、ご主人が自分の力で、自分の殻を破って(良心に反することをやめる)くれるのを信じて待っていよう、という位の気持ちで進めていきましょう。