夫婦喧嘩で夫が怒り心頭

夫婦喧嘩は、お互いを疲弊させ、じわじわと対立を深めていく結果を招きます。特に相手が、機嫌を損ねて怒ってしまったと言う場合、どうそこから関わっていけば良いのか?と不安になりますよね。そこで、今回は相手が怒っているときの対処方法について詳しくお伝えします。

ご相談者様ご相談者様

確かに夫が怒っていると、こちらも感情的になってしまい一気にヒートアップしてしまいます。どう対応すれば良いでしょうか?

怒るかどうかるは相手次第

夫婦喧嘩などから夫が怒ると言うことがあると思います。その時、こちらも気を遣ってしまいますし、対処方法に悩んでしまいますよね。

しかし、このご主人が怒る、怒らないは、そもそもご主人が自分で決めることです。「こういう出来事があった許せない」と思って、怒って機嫌を損ねるぞ!と決断したのはご主人ですよね。人間は感情の奴隷ではないので、怒らないという選択も出来るのです。

なので、まずは「怒るかどうかは、本人が決めること」という認識をこちらがする必要があります。

コントロール出来ない

つまり、相手が怒るのか?それともそうしないで別の方法をとるのか?というのは、あなたがコントロールすることは難しいです。ご主人が決めることです。

ですから、ご主人が怒る、怒らないということに焦点を合わせるよりも、ご主人が『怒った時にどうやって自分がそれに巻き込まれないようにするか?』を考えていきましょう。相手の怒りに自分が巻き込まれないようにするため、どう反応したらよいか?ということは自分でコントロールでき、決めることができます。

この自分がコントロール出来ることに専念することが大切です。

対処できることは?

では自分がコントロール出来ることというのは何か?

たとえば、今まではご主人の怒りに対して、自分も怒って反応する、ということをしていたかもしれません。しかし、今度からは、ご主人が怒ってきてもいったん、何も言わずにしばらく話しを聞いた上で、後日返答する、と伝えて、その場から離れるということが出来るかも知れません。それが理想的な反応という訳ではありませんが、怒って反応し返よりはずっと良い対応だと思いますので、まずはそうなれるように、最初の一歩を踏み出しても良いと思います。

相手が感情的になっているので、自分は冷静に対応するというのは、一朝一夕にできることではないですが、少なくとも「相手が怒ったときの自分の対処方法」はコントロール出来ることなので、ここに焦点を合わせて対策を考えた方が、ずっと効果的です。

そして、もしこれまで怒った夫に適切な対応が出来ていなかったと言うことがあれば、過去に自分がした選択とは異なることをしてみてください。そうるすことで、ご主人との関係を改善し、今までと違う夫婦関係を築いていくこともできるのです。