スパッと別居解消できる?

別居生活が続くと、その辛さから「スパっと問題を解消できる方法はないかな?」と思ってしまいます。

しかし、たいていスパっとできることは、効果が長続きしません。一朝一夕で出来ることを狙うと、空回りしてしまいますよね。時間をかけなければ、それだけ弱い夫婦関係しかつくれないです。弱い信頼関係だと、やがてあっちこっちから問題が出現するようになってきて「もうこれは離婚しかない」のように悩みも大きくなっていきます。

夫婦仲改善に時間をかける

なので、夫婦仲を改善することには、時間をかけることにむしろ意義があります。夫婦関係の修復は、遠回りのように思えても、しっかり時間をかけようと手間をかけた方が、より良い結果を手にすることが出来るものです。

もちろん、時には即効性のある行動を起こせるときもあるのですが、それはたいてい効果が限定的です。使うとしても、特別な場面で一時的なことです。

深い根っこから、夫婦の絆を作ろうと思えば、それ相応の時間をかけしまょう。時間をかけようと決意すれば、1年、2年と時間が経過するごとに、「やっぱりこうして良かった」と思えるようになっていきます。

まとめ

今回は、夫婦問題に時間をかけることの意義についてお伝えしましした。さて、下記のページから夫婦関係修復ニュースレターをご案内しています。今なら無料登録できますので、ご確認ください。

関連記事

ここで別居や夫婦関係に関して関連記事をご紹介します。併せて読んで頂くことで、より知識を深めていただけます。

別居の原因


別居の原因が自分にあるという場合、どう対応するのが正しいのでしょうか。メールや電話でアクションを起こしただけで大丈夫なのか?詳細は下記よりどうぞ。

参考ページ:別居の原因が自分にあるのならメールばかりでは修復は難しい

同居を急かす


同居を急かすと、夫婦関係が後退してしまう?そのようなことが多々起こっているので、同居に戻したいと思っているなら、下記のページを確認しておいてください。

参考ページ:同居を急かすと元の木阿弥。早く元の生活に戻りたいを急がない

久しぶりの再会


別居後、久しぶりに相手と会うという場合、具体的にどんなことを話せば良いのか?詳細は下記よりどうぞ。

参考ページ:別居後、会ったときに夫と何を話す?